クラウン徳間ミュージックショップ

Walter Smith IIICasually Introducing

形式:
CDアルバム
発売日:
2020年11月25日
品番:
YZMS-2025
価格:
¥2,300(税抜)
¥2,530(税込)

レーベル:
FRESH SOUND NEW TALENT

発売日4週間前までのご注文→発売日お届け
上記以降のご注文→発売日以降、順次お届け

※通常商品と予約商品は同時に購入できません。ご了承ください。

商品説明

現代ジャズ最重要サックス奏者、初期の代表作。リオーネル、グレッチェンらも参加

マシュー・スティーヴンスとの“イン・コモン”、ジョシュア・レッドマンとの共演を含むリーダー作『TWIO』が話題沸騰。
アンブローズ・アキンムシーレやエリック・ハーランドのバンドでも活動する、現代ニューヨーク・ジャズを代表する
中堅サックス奏者のひとりがウォルター・スミスIIIです。フレッシュ・サウンド・ニュー・タレントは彼に早い時期から注目し、
このファースト・アルバムを制作しました。サイドメンにも、リオーネル・ルエケ、グレッチェン・パーラトなど現代ジャズの
VIPというべき面々が参加。各人のパフォーマンスは、すでに現在の大成を予感させるパワーに満ちています。

メンバー:Walter Smith lll (ts, ss), Aaron Parks, Robert Glasper (p, Fender Rhodes), Reuben Rogers, Vicente Archer (b),
      Eric Harland, Kendrick Scott (d), Ambrose Akinmusire (tp), Lionel Loueke (g, vcl)
録音:Systems Two Studios, Brooklyn, New York, March 5, 2005

【収録内容】
1. Cyclic Episode
2. Kate Song
3. Tail of Benin
4. Benny's
5. Duke Ellington's Sound of Love
6. Wooden Box (Spatula in Three)
7. Peace
8. P.O.S.
9. Blues