クラウン徳間ミュージックショップ

妹尾武Last Love

形式:
CDアルバム
発売日:
2019年06月05日
品番:
CVOV-10056
価格:
¥3,000(税抜)
¥3,300(税込)

レーベル:
(株)キャピタルヴィレッジ
発売日4週間前までのご注文→発売日お届け
上記以降のご注文→発売日以降、順次お届け

※通常商品と予約商品は同時に購入できません。ご了承ください。

商品説明

変わりゆく時、変わらない愛
妹尾 武が愛を込めて綴る13篇の物語。
FMヨコハマ「SUNSTAR MIDNIGHT HARBOUR」テーマ曲や「劇場版 神戸在住」などの
サウンドトラックも初CD音源化した全オリジナル作品。

【収録曲】
01.Midnight Harbour
02.渚橋〜2019 Anchors Quartet〜
03.風のハンター坂
04.宵待時雨
05.星降る夜のセレナーデ
06.YELL
07.Amalfi
08.春色ノスタルジア
09.夕暮れのモニュメント
10.月と灯台のランデヴー
11.Hometown

全11曲収録

【Profile】
1969.12.26. 神戸生まれ。小学生の頃からピアノを始める。1984年、大阪フィルハーモニーと
「Rhapsody in blue」を共演。 その後、平吉穀州氏に出会い作曲を師事。
高校時代、Billy Joel、Stan Getz など様々な音楽に影響を受ける。 1995年、大学在学中に
作曲した「So Heavenly.」が、細野晴臣選曲・監修のコンピレーションアルバム「ecole」
(EPIC SONY) にSenoo名義で収録されたのを機に、プロとしての音楽活動を開始。
同作品はフジテレビ系深夜番組「かしこ(監督:片岡K)」のオープニングテーマに起用された。
以降、The Gospellers、松任谷由実、加藤登紀子、谷村新司、大貫妙子、村上“ポンタ”秀一
天野清継、小沼ようすけ、夏川りみ、Clementine、Fried Pride、細坪基佳、佐藤和哉とい
ったアーティストのレコーディングやライブセッションに参加。作曲家・作詞家としても様々な
アーティストに楽曲提供をしている。
また、チェリスト・古川展生と尺八演奏家・藤原道山とKOBUDO−古武道−を結成。
2017年にデビュー10周年を迎え、記念アルバム「十年祭」をリリース。全国各地でのコンサート
など精力的に活動している。

好きな映画は「男はつらいよ」、全48作を所持。 その影響を受け自らのコンサート企画「港めぐ
りツアー」を毎年行っている。
最も敬愛する音楽家はセルゲイ・ラフマニノフ。

◆オフィシャルホームページ https://www.senootakeshi.com
◆facebook(公式) https://www.facebook.com/senoo.official
◆facebook(個人) https://www.facebook.com/takeshi.senoo.9


【ライブ情報】
●港めぐりツアー2019
5月18日(土)開場13:30/開演14:00 【会場】横浜・山手ゲーテ座
6月1日(土)開場18:00/開演18:30 【会場】門司・旧門司三井倶楽部
6月2日(日)開場18:10/開演18:30  【会場】長崎・旧香港上海銀行長崎支店記念館 多目的ホール
6月30日(日)開場16:00/開演16:30 【会場】函館・バンドワゴン
7月6日(土)開場16:00/開演16:30 【会場】神戸・神戸布引ハーブ園 森のホール 

●篠笛奏者 佐藤和哉「春のウタ」コンサート with 妹尾 武(ピアノ)-完売-
【出演】佐藤和哉(篠笛)/妹尾 武(ピアノ)
【日時】2019年5月23日(木) 開場18:00/開演18:30
【会場】東京文化会館 小ホール

●ゴスペラーズ 25th Anniversary “ゴスフェス” -完売-
【出演】ゴスペラーズ
<6月22日ゲスト出演者>加藤登紀子、佐藤善雄、妹尾 武、TOKU、藤井フミヤ、May J. 他

【日時】2019年6月22日(土)開場17:30/開演18:30
  2019年6月23日(日)開場16:30/開演17:30
【会場】東京国際フォーラム ホールA
【料金】全席指定:¥8,000(税込)
【お問い合わせ】ディスクガレージ 050-5533-0888